ワインボトルを素敵なインテリアに変えるコルクライト

11月4日、NHKのおはよう日本の中のまちかど情報室で、シーダースさんのコルクライトが紹介され、代表も出演させていただきました。このコルクライトは、ワインの空き瓶のボトルの口に、ライトのついているコルクを差し込むことで、ボトルの中にある装飾が光に照らされ、ボトル全体を輝かせ、ライトのようなインテリアにしてしまうのです。

このライトの良いところは、まずワインを楽しんだ後、ボトルアレンジメント(中に少し光沢感のあるドライフラワーやビーズアクセサリー、ビー玉をセロファンに巻いたものを入れる中に入れて装飾する等)を楽しめ、そのボトルにこのコルクライトを差し込みスイッチを付けることで、素敵なインテリアになってしまう。それは移動ができるインテリアで、例えば代表がご提案させていただいたのは、ベランダでキャンドルの代わりにこのボトルライトを置き、灯りを見ながらワインを楽しむといったシーンです。中の装飾は、季節毎に変えることもでき、ボトルやラベルの色の組み合わせで様々なバリエーションのライトを作ることができると思います。

リビングルームのライトに スタンドライトとともにインテリアとして
ベランダやバスルームのキャンドルライトの代わりに

ベランダやバスルームにて 実際にはコルクライトは中の装飾も含めて販売されています。ボトルの中の装飾なので手が届かないところもあるのですが、専用のスティックがついていて、装飾し易くなっています。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-03-18-58-17

シーダースさんは、新しい機能性のある雑貨を作る日本のメーカーさんです。今回ご依頼いただいた役員の佐々木様はアイデアマンで、業界ではキュレーターと呼ばれています。様々な技術や商材を取り扱い企業感を跨り組み合わせ、新しい商品を生み出す力に長けた方です。これまでも多くのヒット商品を生み出しています。今後のご活躍も非常に期待しています。

シーダース ホームページ→http://seeders.jp/